2008-07-23

ゴールドストリーム。



 今日は休みだったので、ビクトリア市から北西に少し行ったところにあるゴールドストリームというところにハイキングに行ってきました。 ゴールドストリームは秋には鮭の遡上が観れることで有名です。 とはいえ、僕はまだ一度も見たことがないので、今年の秋には必ず観に行きたいと思っています。 天気もまずまずで、緑がとても綺麗に見えました。 ハイキングのあとはThesis Lakeという湖にいってリラックスしてきました。 ブリティッシュコロンビア州はカナダでも自然が豊富で有名なところです。 せっかくBCにいるんだから自然を楽しまなきゃと思っています。 近いうちに釣りを始めようかと思っています。 子供の頃は毎週末のように釣りに出かけていたのですが、大人になるにつれて機会を失ってしまいました。 こちらでは釣りもスポーツとして盛んなようなので、僕も少し挑戦したいと思っています。

 話は変わりますが、今話題のiPhoneをついに買ってしまいました。 本当は買わないでおこうと思ったのですが、誘惑に負けました(笑)。 このため、電話番号が変わりました。 近いうちに皆さんにお知らせします。 なにか急用がある方はメールをください。 メールでお知らせしますので。



 ではまた明日から仕事を頑張ろうと思います。

 

(つづく)

2008-07-12

新顔ぞくぞく。



 ビクトリアはようやくらしい天気が続くようになりました。 ここ1週間ほどは毎日気温が20度を超え、とても心地よい気候です。 海に囲まれてはいますが、日本のようにじめじめしていません。 気温が25度を超えない限りはとても快適です。

 天気がよくなるにつれて、観光都市・ビクトリアには多くの人がやってきます。 それに伴って、ビクトリア空港に飛んでくる飛行機も多くなります。 ビクトリア(CYYJ)を離発着するエアラインの主な機材はボーイング737、Dash-8、それにCRJが主ですが、最近になってエアカナダのエアバスA320やエンブラエルなどが飛んでくるようになりました。 アメリカのサンフランシスコからの直行便のUnited AirlineのCRJも飛んでくるようになりました。 今日の写真は今月から就航開始となったエアカナダのエンブラエルです。 いつもお昼前に飛んでくる飛行機です。 この飛行機を観るときはいつもフライト中で、写真を撮ることは今までできなかったのですが、今日、生徒さんを一人ファーストソロに送り出したときに時間があり、偶然このエンブラエルが入って来たので写真を取りました。 この飛行機はブラジル製の飛行機です。 顔がちょっと鋭い感じで、ボーイングともエアバスとも違う風貌でなかなかかっこいい飛行機だと思います。

 ここ一週間、結構忙しくしていました。 相変わらずペースを落とし気味で仕事をしてはいますが、フライトテストに送り出さなければいけない生徒がいきなり3人ほどになり、さらに他の教官が休暇中に生徒を一人フライトテストに送り出してくれとお願いされてにわかに忙しくなってきています。 スケジュールがうまってしまい、すべての生徒さんとフライトするのが困難になってきています。 とりあえずはフライトテストに送り出す生徒さんと優先的にフライトし、彼らが無事にフライトテストに合格してから他の生徒さんとの時間をもとうと思っています。 

 ということで、今日はこの辺で。


(つづく)