2014-01-19

出産ラッシュ?

 ここ最近のフライトで、ワバスカ(Wabasca)という町に行くことが多いです。 ここはuncontrolled airportで、滑走路は3500フィートほど。 そこそこ短い滑走路ですが、キングエア200にとっては必要十分な離着陸距離です。 

 フォートマクマレー空港からワバスカ空港までは西へ30分ほどのフライトです。 ここ3日間の間に、この空港に3回行きました。 一昨日なんかは1日に2回も行きました。 

 不思議なことに、ローテーション毎にどの空港に多く行くかというのがなぜかあるみたい(意図的ではないと思いますが)で、前回のローテーションのときはフォートチプワン(Fort Chipewyan)によく行きましたが、今回のローテーションではまだ1度も行っていません。 

 そして今回のローテーションではワバスカがなぜかフィーバー(笑)。 ワバスカという町はアルバータ州の他の町と同じように天然ガスやらオイル関連の産業が盛んなところみたいで、そこで怪我をした人を都市部の病院に運んだりすることが多いように思いますが、今回のローテーションはほぼ100%妊婦さんを運んでいます。 プライバシーに関わるのであまり深くは言っちゃいけないと思うのですが、とても若い女性の妊婦さんが多いように感じます。 昨日の場合はまもなく産まれる〜っていう感じの妊婦さんで、我々が着陸してすぐに救急車で空港まで運ばれてきたんですが、「このままでは機内出産になっちゃうかも?」っていう判断が出て、結局一旦クリニックに引き返してしまいました。 

 ワバスカ空港で待機すること小一時間。 ようやく妊婦さんの状態が落ち着いたので急いでエドモントンまで搬送。 追い風のおかげもあって、予定よりもちょっと早くエドモントンに到着。 我々の仕事はそこで終わりで、あとは地上スタッフが市内の病院まで搬送しました。 後で聞いた話では、妊婦さんは病院まで持ちこたえることが出来たそうで、今頃きっと無事に出産されていることと思います。 なかなか緊張感のあるフライトで、達成感がありました。 


 ここ数日、天候に恵まれて、機長訓練にはちょっと条件が良すぎじゃない?ってくらいの感じで、僕的には楽なフライトが続いています(笑)。 もう冬も終わり?春が来た?って思っていたら、今日はまた小雪がちらつく天気で現在の気温はマイナス11度。 午後から夜にかけてまたマイナス20度に逆戻りのようです。 残念!

 今日の写真は昨日のワバスカ空港です。 青空がきれいでした。







(つづく)

2014-01-10

2014年お正月。

 皆様、遅くなりましたがあけましておめでとうございます。 今年の大晦日はカナダの自宅であるビクトリアにて迎えることができました。 昨年最後の投稿のあと、12月29日にビクトリアに戻りました。 

 僕が働く会社は定期便を飛ばす会社ではないので、大手航空会社(Air Canada, Westjet等)とのjump seat agreementといったものがありません。 したがって、毎月の休暇でビクトリアに戻るときには自腹でチケットを購入しています。 いつもはだいたい$400〜500(往復)なのですが、さすがにクリスマス休暇から新年のお休みの間にかけては航空券価格が急騰していました。 往復でいつもの倍近い値段を払ってビクトリアに戻りました・・・(涙)。

 ここ数年、毎年大晦日には年越しそばを作っています。 今年も例年どおり、出汁から自分で取る、こだわり(笑)の蕎麦を作り、彼女と美味しくいただきました。 本当は天ぷらそばで年越しといきたかったのですが、揚げ物を作るのは苦手なのでかまぼこと油揚げで我慢しておきました。 今回も昆布とカツオの美味しい出汁が作れ、なかなかの出来でした。



 年末はTV Japanというケーブルテレビのチャンネルで紅白歌合戦がやっていたので、それを鑑賞。 カナダにいながら紅白が観れるなんて。 何年ぶりでしょう、最初から最後まですべての歌手の歌を観たのは(笑)。 演歌もいいし、僕の知らないポップ歌手もそこそこよかった。 SMAPとか TOKIOは知っている顔ぶれだから観ていて楽しかったですね、って書くとジャニーズ好きのおっさんみたいでちょっとキモいですね(苦笑)。

 休暇も終わり、1月7日にフォートマクマレーに戻ってきて忙しく仕事をしています。 過去数日は毎日夜のフライト。 だいたい夜10時から12時くらいに電話で呼ばれ、フライトを終えて家に戻ってくるのは朝5時か6時位という感じの毎日です。 今日も起きたのは正午過ぎ(笑)。 メディバックパイロットらしいといえばらしいですけど、そろそろ昼間に飛びたいなぁというのが本音です。

 そんなメディバックパイロット、ほとんどのパイロットが使う携帯電話はもちろんiPhone。 天気を確認したり、アプローチプレートを見たり、フライトプランニングをやったり。 僕のiPhoneは旧型のiPhone 4 (!)なので、バッテリーのもちが不満になってきました。 そこでクリスマスの翌日のボクシングデーセールにて下のものを購入!


MophieのJuice pack airという製品です。 iPhoneのケースにバッテリーが内蔵されているもので、これは一番容量が少ない製品。 それでもバッテリーが20%くらいしか残っていない状態から100%近くまで充電してくれます。 これで普段はバッテリーの消費を気にしなくてよくなりました。 ケースなので持った時のサイズがちょっと大きくなって、慣れるのに時間がかかりましたが、裏側のゴムのようなカバーの手触りがとてもよくて気に入っています。 普段はjuice packの電源をOFFにしておいて、iPhoneのバッテリーが減ってきて必要な時だけONにするだけで移動中にカバー内のバッテリーからiPhoneのバッテリーを充電できます。 本当はiPhone 5Sにアップグレードしたいけど、電話自体が700ドルくらいするから、次回のiPhone 6(?)が出るまで待つことにしています。

 後輩の女の子のブログで、彼女の今年の目標の一つに「貯金する」というのがありました。 それに影響を受けて、銀行でsavings account(預金口座)を新たに開設しました。 僕も少しずつでも目に見える形でお金を貯めていけるよう、checking accountから毎月savings accountのほうにお金を入れていこうと思っています。

 という感じで2014年がスタートしました。 今年の目標は当面はキャプテンとしての仕事に慣れること。 そして「飛躍」。 毎年この言葉を使っているようにも思いますが、何か?(笑)

 では!


(つづく)