2010-05-27

Camosun College。

 今日は彼女の付き添いで大学に行きました。 彼女はCamosun Collegeで勉強をしています。 こちらでは高校卒業後に大学に進学する人と、しない人との数が半々のように感じます。 いや、むしろ、大学に行かない人のほうが僕の周りには多いように思います(専門職だからだと思いますが)。 社会に出て、勉強したい場合に大学に戻って勉強をするというのがカナダスタイルみたいです。 こちらのほうが理にかなっていると思います。 日本の場合は「みんながいくから」という理由で大学にいく人が多いですよね。 だから勉強はあまりしない。 なんだか本末転倒です。

 今朝は同僚の多発計器飛行訓練のオブザーバーとしてフライトしてきました。 ビクトリアを離陸後すぐに雲の中に突入し、5000フィートでようやく雲の上にちょっと出かかったくらいになりました。 その後4000フィートに降下し、また雲の中へ。 結局地上が見えたのは離陸後と着陸時、アボツフォード空港へのNDBアプローチ・サークリングアプローチの時だけでした。 1年ほど前に他の教官の訓練に同乗させてもらったときは、外の景色が雲一色だったため、平衡感覚がなくなっておかしな感じになり、少し気分が悪くなりました。 でも、今回は同僚がやっていること、教官のチーフが指示していることがすべて理解できましたし、計器のみをフライト中は見ていたので、平衡感覚がなくなることはありませんでした。 ちょっと安心しました。 
 
 今日も有視界飛行には適さない天気で、1本だけあったフライトをキャンセルしました。 いつまでこんな天気が続くのでしょうか・・・。


(つづく)

0 件のコメント: