2010-12-01

久しぶりの穏やかな一日。



 今日の写真は実家の玄関側にあるモミジの木です。 子供の頃はこの木がこんなにきれいに色づくとは知りもしませんでしたし、気にもかけませんでした。 歳を取ると趣がいろいろ変わってくるものですね。

 今日は久しぶりに雲が高く、風も穏やかな一日になりました。 果たしてこれからこんな日はどれくらいあるんだろう?と思いながら、4本のフライトをこなしました。 訓練空域からさらにアップアイランドの方はまだ雪が山肌に見受けられますが、訓練で飛ぶエリアの雪はだいぶ融けたみたいです。 気温もここ数日は7度くらいの日が多く、比較的穏やかです。

 来週に計器飛行のフライトテストの予定です。 そのための確認フライトをもう一度、来週の頭に行う予定でいます。 でも、天気が不安です。 そもそもこの時期のこの訓練を、このビクトリアで行うということ自体に無理があるんです(苦笑)。 ま〜、こればっかりは仕方ないんですけどね〜。

 12月に入り、街ではクリスマスのデコレーションが目に付くようになりました。 教官の中でもクリスマスが楽しみで仕方ないという人がいます。 僕はあんまり興味はないんですが。 なにが楽しみって、プレゼントと、あとはこちらの人がよく飲むエッグノグというのみもののようです。 卵セーキ(?)にラム酒を入れて飲むそうですが、僕はあまり得意ではありません。 男は黙ってビールです。

 

(つづく)

0 件のコメント: