2008-03-05

ビクトリア506日目:地上から。



 今日はお休みでした。 いつものように、僕が休みの日は快晴でした! 今日は朝はだらだらと寝る予定でいたのですが、ちゃんといつも起きる時間には目が覚めました。 習慣ってすごいですね。

 今日はいろいろやることがあったのですが、まずは散髪にいきました。 ビクトリアにある日本人の方が経営している美容室です。 今まで僕は美容室にいったことが殆どなかったので少し緊張しました。 経営者の方は僕の地元の隣町(坂井町)出身の方で、いろいろとお話ができました。 B&B(民宿)もやられているそうで、遊覧飛行にお客さんをつれていくかもしれないということで名刺を置いてきました。 

 僕は以前アメリカに留学していたときに、住んでいたところの近くにあった、一番高そうな美容室で髪を切ったことがあります。 無茶苦茶にされたくなかったので一番高そうな美容室を選んだのですが、「もみあげは自然な感じに。 ばっさり切らないでね」とお願いしたにも関わらず、一番最初にもみあげをばっさりと切られました。 それ以来、海外で散髪をするのがトラウマになりました。 そのお店の名前は今も良く覚えています。 「Miracles(奇跡)」です。 なんとも皮肉な名前です(苦笑)。

 散髪の後はFujiyaで昼ご飯を調達し、Mt.Douglas(マウントダグラス)に立ち寄りました。 マウントダグラスはビクトリア市の中で一番標高が高い山だと思います。 とはいえ大して高くはありません。 いつもディスカバリーフライトで市内を飛ぶときは僕はマウントダグラス上空を通過します。 そして市の上をぐる〜っと回って、またマウントダグラスの上を通って、Elk Lakeという湖を経由してからビクトリア空港に向かいます。 このコースが無線などの都合上、一番飛びやすいのです。 今日はそのマウントダグラスを地上から見てみようと思って行ってきました。 頂上には展望台のようなものがあるのですが、今日は平日ということもあり、誰もいなかったのであほな写真を1枚撮ってきました(今日の写真です)。 後ろに写っているのがビクトリア市街です。

 マウントダグラスの後はIsland Viewという海が見える海岸にいってお昼ご飯を食べました。 天気がよかったので外にいるのが気持ちよかったです。 ちょうどJames IslandやSidney Islandなどの島々、遠くには雪化粧のMt.Baker(アメリカ・ワシントン州)も見えてきれいでした。 なんど見ても飽きない景色です。

 シドニーに戻ってきてから免許と自動車保険の住所変更にいってきました。 こちらは楽です。 ほんの2、3分で手続きが終わります。 お金もかかりません。 日本だったら住民票だのなんだのを提出しないといけないでしょうし、時間もかかると思います。 こちらはこういうことに関してはとても合理的です。

 家に戻ってきてからは御飯を作ったり、掃除機をかけたり、アイロンをかけたりしていたらあっという間に夜になりました。

 明日はフライトが2本だけある予定です。 今までは教官の仕事に慣れることに必死でしたが、最近少しずつリズムがつかめてきたので、これからはまたレッスンプランの推敲や、マテリアルの作成に真剣に取り組もうと思います。 今まで少しだらけていたので反省しています。

 ではまた明日。


(つづく) 

0 件のコメント: