2008-03-04

ビクトリア505日目:警察官と。



 今日は快晴でした。 今朝は10時からインド人の生徒とフライトをしてきました。 今日はRange and Enduranceというエクササイズでした。 Rangeというのは距離のことで、どうすれば与えられた燃料を使って最高の航続距離を出せるかというやり方と理論を学びます。 Enduranceは時間のことで、与えられた燃料を使っていかに長い間一定の高度で飛行を続けることができるかというやり方と理論を学びます。 今日は少しだけタービュラントな感じでしたが、それでもフライトには問題ありませんでした。

 フライトから戻ってきたら、「ディスカバリーフライトに行ってきて」と言われました。 予定では今日はフライト1本だけだったはずでしたが、もう一本飛ばせてもらえるなら喜んで、ということで飛んできました。 現れたのは体重が240パウンド(約108キロ)の大柄なイギリス英語を離す男性です。 なんでもイギリスから移民してきた方だそうで、仕事は警察官だそうです。 彼はイギリスで15年ほど前にパイロットライセンスを持っていたことがあるということで、今日はほとんどの操縦を彼にお任せしました。 離陸、巡航、着陸と殆どを彼がやりました。 僕がやったことと言えば無線会話とあとはちょこちょことエアスピードやエンジン回転数を指定した程度です。 15年間飛ばなくてもあれだけ飛べればたいしたものだと思いました。 楽しかったと言ってもらえたので僕もうれしかったです。

 今日は仕事の後にちょっとハードなサイクリングに行ってきました。 僕の最高心拍数は200回/分を超えるのですが、今日さらに最高心拍数のmaxを更新しました。 心拍計が102%という数字を表示していました。 普段の安静時の心拍数は40〜50の間なので、心臓が弱いということはないと思うのですが、最高心拍は高すぎると思います。 どうなんでしょう。

 明日は仕事着にアイロンをかけ、ICBCというところで免許と自動車保険の住所変更をしてこようと思います。 あとは部屋の掃除をして、ダラダラしようかと思っています。

 今日の写真はビクトリアの滑走路27の左側に突如現れたイーグルの形のカカシです。 効果があるのかどうかわかりませんが、言われてみればあまり周りにはカモメなどはいなかったように思います。

 ではまた明日。


(つづく)

0 件のコメント: