2009-03-31

Pat Bay。

 ビクトリア空港の滑走路09のアプローチパスの下にPatricia Bayという湾があります。 今日はそこに散歩にいってきました。 ちょうど干潮で、浜辺を歩いてみました。 至る所にある岩を捲ってみると、そこには小さいカニがわんさかいます。 大きめの岩をめくるとカニが10匹単位で隠れていてちょっと気持ち悪いくらいです(笑)。 そんな海産資源豊富な海の恩恵を受けようと多くの鳥がPatricia Bayにやってきます。 そのおかげでフライト中にカモメや鷹、鷲などの鳥を多く見かけます。 あんまり歓迎はしないんですけどね。

 そんな鳥達を脅かすために空港管理者はいろんなことをします。 最近発見したのは、誘導路脇に偽物の鷹の形のかかしが設置されていました。 っと、ここまでは特に目新しくないのですが、これでは効果が薄いと判断したのか、今度は死んだカモメの形のかかしが鷹の足下に備え付けられました(笑)。 本当に鳥はこれを見て怖がるんでしょうかとちょっと不思議に思います。


 明日はフライト2本、そしてグランドスクールです。


(つづく)

0 件のコメント: