2009-07-25

ダンカンに行きました。



 今日は午前中にクロスカントリーフライトのためのブリーフィングをやり、それからダンカン空港に行ってきました。 ダンカン空港はビクトリアからすぐのところにある小さい空港です。 滑走路は1500フィートちょっとと、ビクトリアの一番長い滑走路の4分の一以下の長さで、幅はというとビクトリア空港の誘導路よりも狭いです。 しかも工事現場のような土砂で盛り上げられたような所にあるので、滑走路の両脇は崖のようになっていてなかなかビジュアル的にも大変な空港です。 うちのクラブではこの空港での離着陸の訓練をマウンテンフライト前のチェックライドや、CPLフライトテスト対策のときに行うことが多いです。 今日は昨日フライトテストに合格したAir Cadetの生徒さんの172チェックライド兼マウンテンフライトの準備フライトとして行ってきました。 2回離着陸をやりましたが、なかなかうまくできていました。

 今日は久しぶりにクラブにカメラをもっていきました。 今日の写真はFBOに駐機されていたガルフストリームという小型ジェット機です。 アメリカで登録されている飛行機なので、登録ナンバーがNから始まります(カナダ国籍機はCから始まります)。 最後の二文字がJTだったので、ジョン・トラボルタの飛行機ではないかという噂を聞きましたが、違うようです。 ハーレーダビッドソン社所有のヘリコプターの登録は最後の二文字がHDになっていたり、結構こだわる人はこだわるようです。

 明日は休みで、教官仲間の船で島にいってきま〜す。


(つづく)

0 件のコメント: