2009-11-09

ご存知の方もいらっしゃるかもしれませんが。

 イギリスのチャールズ皇太子がカナダを訪問中で、ビクトリアにも来られました。 ビクトリアはバンクーバーに比べるとたいしたことがない都市のように思いますが、結構なVIPが訪問することがあるんですね。 前回、日本の天皇皇后両陛下がビクトリアを訪問されたときに飛行機で乗り付けたところと同じところに今回のチャールズ皇太子とカミラさんも乗り付けたようです。 今日、彼らを乗せた飛行機がオタワに向けて離陸していきました。 その飛行機の離陸を遅らせたのがうちのセスナ152でした(笑)。 

 今日は朝からガストが30ノットほどと荒れた一日になりましたが、それも時間が経つにつれ収まりました。 今日はなんとかフライトを3本することができました。 最近の天気は本当に読みづらいです。 天気予報が全然あたらず、その予報が一日になんども変更されるような感じです。 こういう日はぎりぎりまで粘ると結構飛べたりすることが多いようです。

 

(つづく)

2 件のコメント:

ぴょんきち さんのコメント...

知らない。さすがにカナダのことはニュースにならんのかな。相変わらずカミラというより顔はガメラだった?ダイアナよりあっちを選ぶ趣味がわからんぶりてっしゅ。

YouHaveControl.net さんのコメント...

ぴょんきちさん

よ! うまい! 座布団一枚! って、彼も今ではこの世にいないか・・・