2011-02-26

今年の抱負のひとつを達成。

 

 昨日、定期運送用操縦士資格取得に必要な2つの筆記試験、SAMRAとSARONに合格しました。 どちらもなかなか手ごわいテストでした。 特にSAMRAのMはMeteorologyの略のようで、結構高度な気象の知識が要求されました。 お恥ずかしい話しですが、僕は天気には弱いです。 METARやTAF、GFAといった日頃見ている気象情報の解読には困ることはありませんが、気象現象の「なぜ」を聞かれると自信を持って答えられないことがあります(苦笑)。 SAMRAではジェット気流のことや高高度飛行に必要な天気図の解読などがありました。 テスト中はやばいな〜、こりゃ落ちるかもと思いましたが、意外にいい結果が出てました。 

 本当はSAMRAとSARONは別々の日に一つずつ受けるつもりでいたんですが、仕事のスケジュールが忙しいので平日は休みが取れないことが多いので、昨日(金曜日)にまとめて両方受験しました。 結果オーライでよかったです。

 これでTransport Canadaで受ける試験はだいたい終わったことになると思います。 今までにPrivate Pilot, Commercial Pilot, Instructor Rating, Instrument Rating, そして今回のATPL (SAMRA + SARON)と試験を受けてきました。 試験は勉強が大変ですが、結果がすぐに分かるので結構楽しんでやってこれました。 もう試験を受けなくて良いと思うとちょっと寂しい気もします(笑)。

 試験は終わったので、あとIFR(IMC)で15,6時間ほどフライトすればATPLです。 今年中になんとか終わらせたいです。

 今日の写真はクラブのFleetに追加されたC-172SPです。 チーフフライトインストラクターがアメリカのジョージア(?)からフェリーしてきた飛行機です。 まだ飛ばしていませんが、かなりよく飛ぶ機体らしいです。



(つづく)

1 件のコメント:

bluesky さんのコメント...

昔から空が大好きで、なのでこのブログをいつも楽しく読ませていただいていました。
できればブログ再開してほしいです。
お身体に気を付けて、頑張って下さい。