2007-06-11

ビクトリア239日目:計器飛行。



 今日は昨日よりはマシな天気になりました。 午前中はうちに新しく越してきたT君が日本食料品を買いたいというので、ビクトリアのダウンタウンにあるFUJIYAまで連れて行ってあげました。 彼は「ダウンタウン」と聞いてシドニーにFUJIYAがあると思っていたようです。 FUJIYAで彼は味噌などを買いましたが、僕はなにも欲しいものがなかったので特に見て回ることもなく、そのかわり店に置いてあった日本人向けに発行されている月刊誌のようなものを読んでいました。 FUJIYAはテイクアウトのお寿司などが結構人気だそうです。 今日も総菜コーナーを見ていたらかき揚げ丼なんかがあって、ちょっと心が揺れました(笑)。

 午後からは久しぶりにデュアルフライトでフードワークをしてきました。 最初はチリワックにいく予定でプランも立てたのですが、教官が天気を気にしていたので結局ローカルサウス方面に行ってアメリカにあるVORを使って計器飛行の練習をすることになりました。 アメリカのNOTAMまではチェックしないのでよくは分かりませんが、いくつかのVORはうまく信号を受信できず、練習には使えませんでした。 高度が低かったというのも影響しているのかも知れません。 今日は結局1.4時間のフライトで、1.2時間の計器飛行時間となりました。 明日はシミュレーターをやるので、それで1.2時間こなせばシミュレーター時間が計5時間になります。 AIMによれば、CPLの計器時間のうち、10時間まではシミュレーターを使用してよいということになっていますが、クラブにあるATC-810というシミュレーターではいくつかの飛行特性をうまく表現することに限界があるとのことで、5時間だけ利用してよいということになっているそうです(チーフインストラクター談)。計器飛行時間も残すところあと3時間ほどになりました。 あと2回も飛べば終わりとなりそうです。

 今日、眼科クリニックに電話をして診察の予約を入れました。 以前診察を受けた目の調子が相変わらずなので、もう一度診てもらう予定です。 恐らくワイヤーか何かを通されるか、簡単な手術のようなことをされるんじゃないかと思っています・・・(汗)。 来週診察を受けます。

 明日は午前中はクロカンフライトに行こうかと思っています。 天気次第ですが、山間部を飛んでトフィーノに行くか、この前ブライアンと行こうとしていたメリットに行こうかと思っています。 午後からはシミュレーターをやります。

 明後日からサスカトゥーン行きの予定ですが、今の天気予報では雨となっています。 木曜日からは曇り時々晴れという感じで、果たしてロッキー山脈を越えれるのかが微妙です。 今回サスカトゥーン行きが無理な場合はとりあえずサスカトゥーン行きは諦める予定です。 そのかわりに近場で300NMのフライトができるところ(Prince George)に行くことになりそうです。 

 今日の写真は昨日バイト中にハンガーの掃除をしているときに見つけたバットです。 VFC Security System(VFCの防犯システム)と書かれています(笑)。 こういうふざけたものが結構クラブにはあったりします。 こちらの人のユーモアはすごいです!

 ではまた明日。 


(つづく)

0 件のコメント: