2007-10-12

ビクトリア362日目:CPLグランドスクール。



 今日は午前中に勉強をして、それからフライトに行ってきました。 今日は1.4時間の、そこそこ長いフライトになりました。 訓練空域から帰って来て1度だけサーキットをしました。 この前のフライトでチーフに教えてもらってテクニックを使ってPower-off 180 degree accuracyをやってみたところ、面白いように決まりました(笑)。 
 午後からはレッスンプランの見直しをしました。 どうしても納得がいかないプランがあるので、それだけ今から少し改良をする予定です。
 夕方からはCPLのグランドスクールに行ってきました。 CARs(航空法)だったので、あまりエキサイティングな内容ではなかったですが、よい勉強になりました。

 明日は午前中にカテゴリー1の航空身体検査の延長のための診断を受けます。 40歳以下の場合はカテゴリー1は1年だけ有効です。 身体検査のあとはレッスンプランの練習とハンガーフライトに時間を費やすつもりです。

 今日の写真はウォークアラウンドで見逃しがちな箇所です。 昇降舵(エレベーター)周辺を点検している学生を見ていると、大半の学生はエレベーターを上下させ、スムーズに動くことを確認したら次の箇所に移ってしまいます。 でも、エレベーターの下をのぞきこむとラダーのワイヤーがあったり、トリムのねじがあったりといろんな箇所が隠れています。 こういうところを確認することも実はとても大切です。

 今から晩ご飯です。 今週はほぼ毎日鍋を食べています。 日本にいる時からそうでしたが、この時期には一人鍋を継続する傾向にあります(笑)。 飽きるまで鍋です(笑)。

 ではまた明日。


(つづく)

0 件のコメント: