2008-03-14

ビクトリア515日目:TS。



 今日は朝から雨が降ったり、雲が低い一日になりました。 METARには久しぶりにTS(Thunderstorm=嵐)の文字がありました。 結局サンダーストームらしいものは来ませんでしたが、一日中雲が低いところに点在するような感じでした。

 今朝の1本目のフライトはインド人の生徒とのフライトでしたが、今日はスピンリカバリーやストールといった高度を必要とするエクササイズが主だったため訓練には出れず、結局無線会話やビクトリア空港から出発する方法やビクトリアに戻ってくる方法などについてのブリーフィングを2時間近くみっちりとやりました。

 2本目、3本目は天気が悪くキャンセルしました。 できた時間を利用して家に戻ってきてレッスンプランの更新をしました。 久しぶりに集中して仕事ができました。

 4本目はつい最近Multi-IFRを取得した生徒がCPLを終わらせるために訓練に戻ってきたので、その生徒とサーキットにいきました。 PPLではテストにでないPower-off 180 accuracyという項目の練習をしました。 これはサーキット高度(約1000ft)からエンジンパワーをアイドルにして、あらかじめ決められた滑走路上のポイントに接地するという、高度の把握やアプローチのプランの正確さを求められるエクササイズです。 彼にとってはこれをやるのは今日が初めてだったこともあって出来はまあまあでした。 でも、いくつかきれいなランディングができたので僕としては満足でした。

 5本目はナイトフライトでした。 サーキットを1時間強飛びました。 途中で雨や薄い雲のようなものに入ってしまうこともありましたが、安全なフライトをできました。 夜になると雲があまり見えないので危険が伴います。

 今日、仕事の合間にクラブの2階にあるライブラリに行き、IFR訓練に使えそうな本を1冊借りてきました。 2000年の本なので情報は正確ではないかも知れませんが、手順などの基礎を勉強するには十分使えると思います。 これから時間があるときに少しずつ読み進めて行こうと思っています。

 今日の写真は僕の家です。 地面からちょこっと見える窓が僕の部屋の窓です。 車は僕の車です。

 明日はフライトが3本あります。 果たして天気はどうなるか。 微妙です。 今週は最後まで雨が続くという予報になっています。

 ではまた明日。


(つづく)

0 件のコメント: