2008-04-10

ビクトリア542日目:CYVRへ。




 今日は朝からフライトを4本やりました。 今朝は日本人の新しい生徒さんのディスカバリーフライトをやりました。 天気もさほど悪くなく、気流も安定していたのでディスカバリーフライトにはよかったと思います。

 今日は、僕とほぼ同時に教官になったジェフが初めて生徒をソロに送り出しました。 少し緊張していたようでしたが、生徒はしっかりとソロをこなしたようです。 僕ももうすぐソロに送り出す生徒が数名いるので今のうちから楽しみです。 ジェフとは良い意味で競争相手のような関係です。 切磋琢磨し、時には協力しあうような関係です。 他の教官達も皆同じような感じでいい刺激をもらっています。 

 夕方からバンクーバー国際空港(CYVR)に行ってきました。 バンクーバー空港はご存知の通りカナダの中でももっとも忙しい空港の一つに数えられる空港です。 今までバンクーバー空港の側を通過することはあっても、着陸することはありませんでした。 その理由の一つは着陸料があることです。 1回着陸をするだけで30ドルちょっとのlanding feeが課せられます。 他の理由は単純に大きく忙しい空港なので着陸しに行くのは少し躊躇してしまうというものです。 今日はバンクーバーに頻繁に行くエリックという生徒に同行させてもらいました。 今日でバンクーバーは6回目というだけあって、流れをしっかり理解しています。 僕は写真を取り、無線を聞き、チャートを見、GPSと照らし合わせるということをして手順を見学させてもらいました。 想像したよりも簡単だったので拍子抜けしてしまいました。 YVRに着陸したらMillion Air(ミリオネア)というFBOに行き、着陸料の30ドル+税金を支払いました。 FBOはお金を取るだけあってとてもきれいで、いろんなサービスが受けられます。 トイレにはひげ剃り用クリームまで置いてありました。 プライベートジェットのお抱えパイロットとかになるとこういうところに出入りすることになるんだと思います。 やっぱり違う世界に住む人たちは違うレベルのサービスを受けるんですね。

 今日の写真は本土に上陸してすぐくらいの写真です。 遠くにバンクーバーのダウンタウンが見えます。 やっぱりクロスカントリーは楽しいですね。 ビクトリアから陸路と海路を使ってバンクーバー空港まで行くと軽く2時間はかかりますが、空路なら30分ちょっとでついてしまいます。 値段はだいぶ違いますけどね。

 明日も忙しくなりそうなので早めに寝ようと思います。 

 ではまた明日。


(つづく)

1 件のコメント:

くれくれ厨 さんのコメント...
このコメントはブログの管理者によって削除されました。