2008-05-30

ビクトリア588〜592日目:5日間の休暇。

 しばらく更新をお休みしていました。 毎日チェックしてくださっている皆さん、どうもすみませんでした。 久しぶりに投稿します。 

 26日から今日までの5日間、日本からの来客があったので、それに合わせて5日間の休暇を取りました。 幸い天候に恵まれ、予定していた行程をすべてこなすことができました。 

 この数日間でいろんなことをしました。 リストアップしてみると、

  • ビクトリア市内を観光しました。
  • ビクトリア近辺の観光名所に行きました。
  • チリワックまでのフライトして、パイを食べました。
  • バンクーバーまで日帰りで行ってきました。
  • 世界各国の料理(日本、中国、メキシコ、イタリア、タイなど)を食べました。

っといった具合です。 この休暇の様子を写真を交えてお伝えします。



 まずはこの写真。 です(笑)。 友人にベッドを譲ったので、僕は寝袋で寝ました。 今回は下に敷くマットを用意したのでとても快適でした。 前回はこれがなかったのでちょっと背中が痛かったです。 寝袋は快適です。 昔、山岳部時代にキャンプしていたころを思い出します。 




 上の写真はビクトリアのインナーハーバーにある州議事堂のツアーに参加したときに現れた、州議事堂を設計した建築士に扮した人です。 いろいろとユーモアを交えて議事堂の歴史などを教えてくれました。 州議事堂のすぐ側にあるエンプレスホテルは議事堂を設計した人と同じ建築家によるデザインです。

 


 上の写真はビクトリアから少し離れたところにある観光名所、「Butchart Garden(ブッチャートガーデン)」です。 ここはブッチャート婦人というお金持ちの方の個人庭園だそうで、そこら中に花が咲いています。 たくさんの観光客が来ていました。 僕は今回初めて行きましたが、なかなか楽しめました。 気のせいかお年をめした方が多かったように思います。 母親の世代だったらかなり満喫できる庭園だと思います。










 そしてやはり今回のハイライトはチリワックへのフライトでしょう。 あいにくメインランドの上空には低い雲が広がっていて、Over-the-top的なフライトになりましたが、ビクトリアとチリワックは青空に覆われていて、気流も穏やかでスムーズなフライトになりました。 今回も思いましたが、やっぱり GPSがあるのはいいですね。 自分の居場所がはっきりと分かりますから。 それと同時に、IFRで飛ぶ人たちが「IFRはVFRよりもだ」というのが少し分かりました。 IFRなら外を見なくても飛べるわけですから。 チリワックではアップルパイを食べました。 いつもはチーズケーキを食べている僕ですが、今回はパイを食べました。 アイスクリームをトッピングしてもらってかなりおいしかったです!

 明日の朝早くに友人が日本に帰り、その直後にまた仕事を再開します。 5日間で鈍った操縦・指導技術を早く取り戻せるように頑張ろうと思います。 休んでいる間は無給だったので、そちらも頑張らないと・・・(笑)。

 それではまた明日。


(つづく)

 

2 件のコメント:

ryukichi さんのコメント...

今度、チリワックに行ったらmad pieをぜひ食べてください。
アホみたいなデザートに巡り会えます。
まさに「mad」なpieです。
今のビクトリアの天気はさぞいいんでしょうね。

2泊3日で北海道の道東エリアを父と回ってきました。
だだっ広い土地にひたすら農地が広がっていて、真っ直ぐな道が走ってました。
カナダを思い起こさせる景色に癒されました。

YouHaveControl.net さんのコメント...

ryukichi君

Mad pie。 たしか名前を見たような。 次回挑戦してみます。 ビクトリアの天気はいいですよ。

相変わらずいろんなところに出かけているようで。 うらやましい限りです。 

就職活動はどうですか。