2008-06-05

ビクトリア597&598日目:他の教官の生徒。



 また昨日はブログの更新ができませんでした。 ごめんなさい。 昨日と今晩とで明日の夕方に教える予定のCPLのグランドスクールの準備をしていました。 僕はCARsという、いわゆる航空法を教えていますが、これがなかなか厄介です。 しばらく内容を読み返していないと、あっという間に法律を忘れてしまうときがあります。 自分が教えるからには自分がちゃんと内容を理解していないといけないので、毎回グランドスクール前には勉強をし直すことになります。 これとは直接は関係ないですが、最近になってときどき筆記試験の練習問題で分からないところがあるから教えてほしいと生徒さんに言われることがあります。 教えるのは問題ないのですが、まずは自分が答えられるかが不安です(笑)。 毎日忙しく飛ぶほうばかりに集中していると、以前はなんら問題なく答えられた筆記試験の問題が難しく感じるときがあったり、ときには答えられない場合があります。 CPL筆記試験の準備のときには1日8時間以上の勉強を毎日繰り返していたのに・・・。 人間の記憶力なんてたいしたことないですね(笑)。 こう思っているのは僕だけではないようで、他の教官たちもにわかに筆記試験の問題をフライトの合間に見直している姿を最近よく見かけます。 皆おんなじみたいでちょっと安心しました。

 話は戻しますが、最近は仕事のほうがおかげさまで順調で忙しいので、これからはブログの更新を2日に1回にしようかと思います。 もちろん、皆さんに報告したいことなどがあるときには毎日更新にしますが、仕事から帰って来てブログ更新の時間がないときには2日に1回の更新になることがあるのでご了承・ご理解ください。 よろしくお願いします。

 最近忙しくしている理由の一つは僕の生徒さんの数がいつの間にか膨らみすぎたことの他に、他の教官の生徒とのフライトが勝手に入れられていることにもあります。 理由は簡単で、教官がやすみに入ったり、休暇でしばらく留守にするときに勝手に他の教官に自分の生徒をあてがうのです。 担当生徒が少ないのであれば喜んで他の教官の生徒と飛びますが、他の教官の生徒と飛ぶせいで自分の生徒と飛ぶ時間が減るのでは困ります。 近々他の教官達と話をしないといけないと思っています。 あくまで自分の生徒さんを優先させたいのです。

 今日の写真はおとといの休みの日に訪れたシドニー内のとあるシェアハウスのリビングです。 今月末に日本から来られる生徒さんの部屋探しをしていたら、ちょうど僕が以前住んでいたシェアハウスの近くで間貸ししている人を見つけました。 早速行ってみたところ、ロケーションもいいし、大家さんも悪い人ではないみたいだし、なにしろシドニー内の物件ということで気に入りました。 家賃は550ドルということで妥当な額だと思います。 これでインターネット、水道・電気、すべて込み込みです。 悪くないと思います。 生徒さんも気に入ったようなので、近いうちに大家さんに保証金を払いにいくつもりでいます。

 明日はCPLのグランドスクールを教えます。 4時間ぶっ通しです。 PPLのグランドスクールよりも集中して教えることになります。 とはいえ、内容はPPLのものの少しだけ内容が濃いものなんですけどね。

 ではまた明日。


(つづく)

0 件のコメント: