2008-06-15

ビクトリア607〜608日目:プロ意識。



 皆さんお元気ですか。 僕は元気にやっております。 相変わらず忙しくしております。 忙しいのが当たり前になってしまったので、「忙しい」という言葉を使うのが億劫になるくらいです(苦笑)。 最近になってだいぶ自分のスケジュールをコントロールできるようになってきました。 今までは来る物拒まずでフライトをどんどん入れていましたが、最近はちゃんと「NO」と言えるようになってきました。 こちらの方々はその辺りがはっきりしていますね。 「日曜は家族サービスの日だから、例え自分の生徒が日曜に飛びたいと言ってもきっぱり断る」という人が多いです。 僕なんかは、「そりゃみんな日曜が休みだろうから、その日に飛びたいのが当然でしょ〜」と思って日曜でもせっせと働いています。 ま、人は人、僕は僕なのでこれでいいとは思うのですが。

 昨日、4人目のファーストソロを送り出しました。 今までソロに送った生徒さんは過去にフライトトレーニングの経験があった人だったり、他の教官から引き継いだりした生徒さんだったのですが、今回はまったくの0からの訓練を担当した生徒さんだったので感動は格別の物でした。 一生懸命頑張る方なので、僕も一生懸命になれます。 テキトウに訓練を受けようとする生徒さんに一生懸命になるのはなかなか気持ちの面で難しいものがあります。 それでもやはりプロフェッショナル意識を持って取り組むようにはしています。

 明日も朝8時からフライトです。 


(つづく)


0 件のコメント: