2008-09-21

Snowbirdsエアショー。

 今日は本来であればマウンテンフライトに出かける予定でしたが、山岳地帯の天気があまり良くなかったのでフライトがキャンセルになりました。 そのおかげ(?)で1日お休みになりました。 今日はビクトリア市ができて150年目の記念フェスタのようなものがダウンタウンで行われていて、そこにカナダ空軍のアクロバットチーム・Snowbirdsがパフォーマンスをしにきていました。 そこで日本人の生徒さん二人を誘って出かけてきました。

 ビクトリアの南端のダラスロードという通りの海を見渡せる通りが歩行者天国のようになっていました。 エアショーが始まる20分前くらいに会場に到着。 結構な人がいました。 場所を陣取っておしゃべりをして待っていると、遠くのほうにSnowbirdsの機影が見え始めました。 結構長いパフォーマンスで、30分くらいはやってくれたでしょうか。 それにしてもものすごいスピードです。 写真をひたすら撮りましたので下に載せます。




おそらく今日のベストショットでしょう(笑)。 計9機編隊でパフォーマンスをしますが、うち2機はこの編隊から外れてパフォーマンスをしていました。




左右から1機ずつ飛んで来てすれすれでパスするというお決まりの技です。 会場からは拍手が湧いていました。



途中で広がっていく技です。



逆光だったのでギャラリーは手を太陽にかざしながら機影を追っていました。




空を我が物顔で縦横無尽に飛び回ります。 かっこいいです。




風が強かったですが、スモークが綺麗に広がっていました。



いろんな角度から飛んでくるので、果たしてこの写真はちゃんと空が上なのか、それとも地上が上なのか、よく分からなくなりました(笑)。




それにしても綺麗にまとまって飛んでいます。



最後はローパスを何度かして、ビクトリア空港に戻っていきました。 




会場には「君もスノーバードパイロットになろう!」というようなアトラクションがありました。 生徒さん達と乗りましたが、なかなかの迫力で楽しかったです。 前を飛ぶジェット機の後ろを通過するときのwake turbulenceも再現されていて、かなりリアルでした。

 ということで楽しい1日でした。 

 話はかわりますが、先日ようやくトランスポートカナダから新しいライセンスが届きました。 クラス3の教官の資格は来年の11月まで有効になりました。 それまでにこれからの身の振り方を考えようかな〜なんて思っています。 これから向こう1年の目標を近々立てるつもりです。 今はなんだか目標がなくて、なんとな〜く生活しているような気がしてあまり満足していません。 目標を定めて、そこにたどり着くための努力をしていきたいと思っています。

 それではまた。


(つづく)

2 件のコメント:

ryukichi さんのコメント...

おぉ~、久々の日記更新ですね。
先日、静岡の富士川でT君に会ってきました。
グライダーに乗せてもらいたかったのですが、天気が悪く、乗ることはできませんでしたが、久々の再会は嬉しかったです。
次は天気がいいときに行こうと思ってます。
カナダの話をすると、やっぱりあの空はキレイだなぁと感じました。
来年のGWか、夏休みに行けたらいいなと思ってます。
もし日本に帰ってくるようなことがあったら連絡くださいね。

YouHaveControl.net さんのコメント...

ryukichi君

その後仕事はどうですか。 元気にしてますか。

グライダーいいですね。 僕も機会があれば飛ばしてみたいです。 日本でグライダー免許でも取ってはどうですか。 日本にはしばらく帰らないかもしれませんが、帰る前にはブログで報告します!