2009-01-24

Precautionary landing。

 っという訓練項目がありますが、なかなか皆さん手こずるみたいです。 天気が悪化したときなど、やむを得ないときに空港外に着陸をする方法です。 手順が多いので大変なんだと思います。 なんでもそうですが、一度、なぜこれをするのか?というように理屈を理解すると手順がスムーズに飲み込めることが多いと思います。 考える力。 それが必要なようです。

 一方で、最近訓練を始めたカナダ人の男の子は飲み込みがメチャクチャいいです。 どのくらいでフライトテストまでいけるか、少し楽しみです。

 今日もまずまずの天気でした。 明日はどうかな〜?


(つづく)

0 件のコメント: