2009-02-25

100周年。



 カナダで人類が初めて空を飛んだ日から100年が経ちました。 つい先日、その記念日にうちのクラブでもささやかなお祝いが行われました。 今日の写真のテーブルの上にある模型が100年前にフライトをした飛行機です。 今の飛行機とは形がだいぶ違いますね。 主翼が尾翼の後ろにあるデザインです。 今でもこういう形の飛行機は製造されていて、カナードと呼ばれています。 ライト兄弟が初飛行をしたときには発射台のようなステージから飛行機を飛ばしたそうです。 カナダでの初フライトは飛行機が自力で地面を離れてフライトした日から数えられているそうです。 この日にクラブでフライトをした生徒・メンバーには100年記念のcertificateが発行されるというサービスがありました。 こういうところがフライングクラブの醍醐味だと思います。


(つづく)

0 件のコメント: