2009-03-14

日の丸。

 昨晩、ブログの更新を忘れていたので、今日(土曜日)の朝、出勤前に更新しています・・・(笑)。

 昨日は天気予報に反して、とても良い天気になりました。 フライトを3本しましたが、うち1本でクロスカントリーフライトテストに出かけました。 GPSを使ってのナビゲーションの練習をかねたC172Rのチェックライドです。 普段飛ばしている172N,Pというモデルのセスナ機のエンジンはキャブレター仕様の古いエンジンです。 キャブレターで燃料と空気を混合させてエンジンにおくるという仕組みです。 172Rは近代的なエンジンを搭載していて、自動車のように燃料を直接エンジンシリンダーに送り込むフュールインジェクションというスタイルのエンジンです。 仕組みがやや違うので取り扱いがやや違います。 一番の違いはエンジンの始動方法で、一旦飛び始めるとほぼおんなじです。

 シーシェルト・ギブソン空港に向かって飛んでいたら、バンクーバー空港を飛び立った日本航空のボーイング747が上昇してくるのが見えました。 尾翼には日の丸。 エンジンは4つ。 やっぱりジャンボジェットはかっこいいな〜とほれぼれしました。 それにしてもすごい上昇率で上がっていきます。 セスナもジェットエンジンに載せ変えればいいのになんて思ったりして(笑)。

 今日は雨です。 


(つづく)

0 件のコメント: