2009-03-16

マルチ。

 一般的に「マルチ」というと「万能」という意味になるんじゃないかと思いますが、パイロットの間ではマルチというと「Multi rating(多発限定)」のことを指すことが多いと思います。 僕が毎日飛ばしている飛行機にはエンジンが1つしかありませんが、旅客機などを見ると翼の両側にエンジンが1つずつ、または2つずつ(ジャンボジェットなどの場合)ついていることがあります。 エンジンが1つ以上の飛行機を操縦するには上記の多発限定の資格が必要になるわけです。 僕はまだその資格を持っていません。 いずれ、タイミングがくれば取得したいと考えているのですが、昨日からまたMulti-IFRに対する情熱がめらめらと燃え始め、少しずつ勉強を始めました。 

 今日は午後1時からのフライトだったので、午前中に雑用を済ませ、クラブに行って多発訓練に関する本を読みあさりました。 ビクトリアフライングクラブではProIFRのパイパーセミノール(PA-44)を使って多発限定の訓練をします。 今日はその機材のPOH(Pilot Operating Handbook=取り扱い説明書)をProIFR VictoriaのCFIからお借りして、勉強させてもらいました。 単発機にはないエアスピードなどがあってとても興味深いです。 今すぐ訓練を始める金銭的余裕がないので訓練はもうちょっと先になりそうですが、今のうちにお金がかからないところの勉強を自分でやっておこうと思います。

 今日は天気が目まぐるしく変化する一日でした。 なんとか予定していたフライトはすべてこなすことができてラッキーでした。

 明日は2フライト。 それが終わるとまた休みです〜!


(つづく)

0 件のコメント: