2009-05-19

約1100時間ぶり。

 

 今日は午後からのフライトの予定だったので朝はだらだらと仕事をしようと思っていたら8時過ぎにクラブから電話があり、「チリワックまで飛んで来て」と言われました。 なんでも、昨日の休日のクラブ恒例Fly-outイベントでチリワックにいった飛行機の1機に機械的トラブルがあったので、パイロットは飛行機をそのままチリワックにおいてビクトリアにバスとフェリーで戻ってきたそうです。 なので、その飛行機の修理のためにメカニックを一人と、帰りの飛行機を操縦するための教官仲間一人を連れてチリワックまで飛んできました。 今日、久しぶりにパイロット席(左側)から飛行機を操縦しました。 教官になってからずっと右席(副操縦士席)から飛んでいたので、果たしてどうなるかと思いましたが思ったよりもスムーズに飛ばせました。 スロットルを握るつもりがエンジンプライマーを握ったりとちょっとぎくしゃくしたことはありましたが、そこそこのクロスウィンドコンディションでもうまく着陸させることができて満足でした。 チリワックからは一人でビクトリアまで飛んできました。 一人でフライトするなんてどれだけぶりでしょう。 本土とバンクーバー島の間の南ジョージア海峡を通過するときに今日の写真を撮りました。 わかりにくいですが、ポイントロバーツ、ウェストポイントあたりです。 バンクーバーのそばで、ちょうどバウンダリーベイ空港があるあたりです。 教官仲間のYさんはどうしているかな、ProIFRのIさんは元気かなと思いながら一人での静かなフライトを楽しみました。

 今日の夕方のフライトでシドニーアイランドにあるグラスストリップ(芝生の滑走路)にランディングしてきました。 最近飛ぶことになったパイロットの知り合いがシドニーアイランドのオーナーの一人らしく、着陸の許可をもらったので行きたいということで行ってきました。 シドニーアイランドはその名のとおり、シドニーの街からすぐのところにある島です。 滑走路には鹿がいっぱ〜い(笑)。 島なので天敵がいないので異常繁殖して問題になっているそうです。 鹿といえば奈良。 奈良のおじさん、元気でしょうか・・・(笑)。 なんて、これまた古い友人のことを思いながらフライトしました。

 今日は長い一日でした・・・。 家に戻ってきたのは夜10時過ぎ。 明日から二日休みです。


(つづく)

4 件のコメント:

ならっこ さんのコメント...

奈良の変なおじさんです。
いや、もとい、トミオです。
こちらはかなり暑くなってきました。
そろそろぶっかけが、もとい、ぶっかけうどんがおいしい季節です。
鹿もチョムも元気にやっとります。

ryukichi さんのコメント...

そんな所にグラスランウェイがあったんですか!?
HOPEまで行かなくてもソフトフィールドの練習ができますね!!
9月(まだ行けるかどうか分かりませんが…)に一緒に行ってみたいです。。。

間違いなくパイorチーズケーキオーダーですね。笑
こないだ久々に食べてやっぱ「I fly for pie」を実感しました。

YouHaveControl.net さんのコメント...

とみおさん

どうもどうも。 新型インフルエンザで授業は休みになりました? あ、あれは大阪だけでしたっけ? ん?

そうですか、ぶっかけうどんがおいしい季節ですね。 ぽっと顔を赤らめた兵庫のコンビニ。 そしてそのあとのレース。 さらには菊田先生のふくらはぎ。 懐かしいな〜。

YouHaveControl.net さんのコメント...

りゅうきちくん

シドニーアイランドはrestrictedだから島の所有者か、所有者から個人的に許可をもらった人しか着陸できないらしいですよ。 昨日飛んだ生徒さんは島の所有者と同僚らしくて手紙で許可をもらってました。 なんでわれわれだけでいくのはちょっと・・・って感じですね。 しかも、ビクトリア管制空域内ですからサーキットとかはできないんですよ。