2009-05-24

写真を一気にどうぞ。

 昨日のマウンテンフライトからの写真を紹介します。




ビクトリアを離陸してメインランドへ向かう途中、Over-the-top(雲の上)になりました。




アボツフォード周辺からみたMt.Baker。




ホープを出発してフレーザー峡谷を北上するあたりの景色です。




僕の好きなリロエット空港からの離陸。 この空港はいつ行っても驚くくらい無音です。




シートン湖は今回も綺麗なエメラルド色でした。




グレーシャー(氷河)の入り口に差し掛かったあたりです。 谷が狭かったので結構山肌近くを飛んでいます。




8000フィート級の頂がたくさんあります。 まさか誰もいないと思ったら、こんなところにスノーモービルに乗った人が数人いました。 本当のアドベンチャーです!




グレーシャーの水(?)です。 超綺麗なターコイズ色でした!




結構な雪の壁がせまってきました。 高度をあげてぎりぎりで飛び越えた感じです。 Depth perceptionがなくなりそうになります。 




誰も人が足を踏み入れた形跡のない雪の斜面です。 生物が存在する形跡はゼロで、なんともいえない神秘的な雰囲気が漂っていました。 そんなところを見れるのがパイロットの特権でもあると思います。




しばらくして氷河の終わりに差し掛かりました。





 いつもとは少し違ってアドベンチャラスなフライトでした!


(つづく)

2 件のコメント:

ryukichi さんのコメント...

なんっとも羨ましいフライトですね。。。
空の上から見る山は何度見てもきれいですね。
やはり9月の大型連休はカナダに行きたいです。。。

梶 さんのコメント...

本当に、洒落にならないほどすごいですね。
正直な話、いつもカナダへ行きたくてしかたがありません。カナダの空(地上も)は世界一なんじゃないかと、少ない経験と見たことのある写真から推察しています。