2009-07-22

パイロットと酒。

 カナダの場合、航空法によってフライト8時間前からは飲酒が禁じられています。 さらに、たとえ最後の一杯が8時間以上前であってもアルコールに影響を受けている場合(例えば二日酔い)はフライトできません。 

 パイロットって結構荒くれ者が多いような気がします(勝手な印象ですが)。 そしてお酒を嗜む人も多いように思います。 少なくとも、うちのクラブの教官連中の中では酒が嫌いという人はいません(笑)。

 今日の仕事の後、Brentwood Bayにあるパブで飲み会がありました。 パイロットが集まれば当然話は飛行機や訓練の話になります。 いろんな裏話がでるから面白いです。 僕が一度もやったことがないようなすごいことをしている教官がいたりします。 見習わなくちゃ・・・。

 最近写真がないですね。 すみません。 近いうちにコンパクトカメラを買おうかななんて思っています。 

 明日、また歯医者です。 



(つづく)

0 件のコメント: