2009-09-09

Multi-IFR。

 今日はフライト3本の予定でしたが、あいにくの天気に見舞われ、ブリーフィングに変更となりました。 でも、そのおかげでソロ前の生徒さんとエマージェンシーに関するブリーフィングをできましたし、フライトテストに向けて準備をしている生徒さんとはフライトテスト対策の問題に取り組むことができたので、とても充実していました。 もともと僕は早口で、しかも日本語だと余計に速くしゃべろうとするのでいうことがシドロモドロになります・・・。 生徒さんにはご迷惑をおかけします(笑)。

 あと1,2ヶ月以内にそろそろMulti-IFRの訓練を開始しようかと思います。 Multi-IFRというのは日本語で言うと「多発限定(Multi)」と「計器飛行証明(IFR)」という資格です。 これらの資格があればエンジンが2つ以上ある飛行機を悪天候時でも一定の気象条件を満たせば飛ばすことができるようになります。 旅客機のパイロットはほぼ100%これらの資格を使って運行しています。 問題は僕の場合は永住権取得の兼ね合いと、訓練費用です。 後者については宝くじの購入頻度を増やすことで対処します。 というのは嘘です。 なんとかなるかなと思っています。 どうでしょう・・・(笑)。

 

(つづく)

0 件のコメント: