2009-10-21

グランドスクールの見直し。

 今日は朝8時から、グランドスクールを教える教官だけが招集されてスタッフミーティングがありました。 実際に教えている教官からの声を吸い上げて、さらにグランドスクールを良くしようというのが目的です。 いろんな話がでて面白かったです。 共通のトピックとしてあがってきたのが、グランドスクールが終わってから筆記試験受験までの時間についてです。 僕が担当する生徒さんには比較的早い段階で筆記試験を受験してもらうケースが多いです。 というのも、たとえ腕が良くても、知識がなかったり、理論を理解できないようでは免許が取得できないからです。 また、筆記試験を通して英語の勉強にもなるし、フライトテストに向けた知識面の増強にもつながるからです。 グランドスクールを修了したらなるべく早く、遅くとも1ヶ月以内には筆記試験を終わらせるくらいの気持ちで取り組むとよいようです。 グランドスクールが終わってから時間が経てば経つだけ知識は頭から消えていき、極端にいえば試験の合格率が下がります。 トランスポートカナダの試験は万が一不合格になると再試験を受けるまでに14日またなければいけません。 その再試験も不合格になると今度は1ヶ月。 また失敗すると次は2ヶ月と、待つ時間がどんどん増えます。 何事も一発合格するにこしたことはないので、僕の生徒さんには一生懸命勉強して、試験対策を万全にしてもらいたいものです。

 明日は一日家で仕事をする予定です。 グランドスクールの中のFlight Operationsという科目のスライド(プレゼン資料)を作ってくれとクラブから依頼されたので、それに取り組むつもりでいます。 僕は資料を作るだけで実際に教える必要はないみたいなのでちょっと安心しています(笑)。


(つづく)

0 件のコメント: