2010-03-25

自営業。

 お久しぶりです。 今週は月曜から水曜まで3連休でした。 おかげでしばらくブログの更新を怠りました。

 今日はフライトが1本だけありました。 短期間でクラブのフライングメンバーになった人のチェックライドでした。 この方、管制塔のないuncontrolled airportで訓練を受けたそうで、いたるところでその名残が伺えます。 ビクトリア空港は管制塔があるcontrolled airportで、出発も到着も特別な手順(procedures)があります。 このプロシージャーを理解していなかったり、理解していてもそれを実行できないとチェックアウトとはなりません。

 今日飛んだ方の悪口をいうつもりはないのですが、自営業の方というのは結構頑固者が多いですね。 僕の生徒さんでも何人か過去に自営業の人がいましたが、やはり一般の会社勤めの人よりは頑固でわがままな、ちょっとクセのある人が多いように思います。 きっとそうでないと自営なんてできないんでしょうが、それが訓練の妨げになることもあります。

 今日の人にフライト中の間違いを指摘しようとしましたが、「そんなミスはしていない」と息を荒らげる始末です。 こんなことは言いたくないですが、飛行時間があなたの20倍近くもある教官の僕が間違っているというんですから、少なくともどこかが間違っているんです(笑)。 でも、聞く耳は持ってくれなかったので、さっさと諦めました。 無駄に議論をしても、聞く耳を持たない人はいますので、そういう人にはあまりムキにならないようにしています。 残念ながら聞く耳を持たない人は結構いますし、そういう人に限って訓練が長引いたりするんですよね・・・。

 後ろ向きの話になりましたのでここからは前向きの話を。  明日の朝、INRATという試験を受けます。 計器飛行証明を取得するのに必要な筆記試験です。 トランスポートカナダの筆記試験を受けるのは教官資格を取得した時以来です。 ちょっと緊張しますが、結構楽しみです。 


(つづく)

0 件のコメント: