2010-04-10

汚い話。

 ですが、フライト中に乗り物酔いになって気分を崩す人が時々います。 今日の生徒さんはまさにそれで、ストール(失速)からの回復練習中に体調が崩れました。 今日は気流が乱れていて、もともと結構揺れていたのもあったのかもしれませんが、途中で操縦を代わりました。 
 
 僕が担当した生徒さんの中で、過去に2名ほど極度の乗り物酔いの人がいました。 残念ながらそのうちの一人は訓練を途中で止めてしまって、それ以来あっていません。 残念ですが、努力してもなんともならないこともあります。 もう一人は幸い乗り物酔いを克服しました。

 他の教官(男性)に聞いた話ですが、フライト中に気分が悪くなったのを我慢していた女性の生徒さんがいたそうです。 やっぱり恥ずかしかったんでしょう。 でも、我慢できなくなって、結局戻してしまったそうです・・・。 しかも教官のほうに向かって(笑)。 なぜかは分かりません。 その生徒さんも上記の生徒さんのように二度とフライングクラブに顔を見せることはなかったそうです・・・。

 僕の生徒さんでも我慢をしているのがバレバレな人も時々います。 僕としては素直にしんどいときはしんどいと言ってもらいたいのですが、きっと恥ずかしいのか頑固なのか、なんなのかわかりませんが言ってくれない人もいます。 無理はよくないですね。

 今日はシミュレーターでホールド(風あり)をやりました。 いろいろ頭で計算しながらホールドをやるのはなかなか大変ですが、なんとかできました。

 明日は今週の仕事の最後の一日です。 がんばります。


(つづく)

0 件のコメント: