2010-07-28

言葉の違い。



 今日、スーパーに買い物に行って思ったこと。 英語の言葉と日本語で使われる言葉には時々意味合いが違うことがあります。 例えば、「ハンバーガー」。 日本語でハンバーガーといえばあの、パンの間に肉のパティーが挟まったやつのことを指しますよね。 でも、こちらでは肉のパティーそのもののことを「ハンバーガー」と呼びます。 今日、牛挽肉をスーパーで買いましたが、そのときに、「ハンバーガーは別の袋に入れますか?」と聞かれ、一瞬不思議に思いましたが、あ〜、挽肉のことね、と理解しました。 同じような言葉に「バーベキュー」があります。 日本では野外で焼きそばやら焼肉をする行為のことをバーベキューと呼びますが、カナダではその行為、および、肉を焼くコンロのことを「バーベキュー」と呼びます。 不思議ですね。

 今日は最初のフライトでディスカバリーフライトをしました。 乗客は一人だと思って用意をしたら、臥体の良いおっちゃん二人が同乗すると言うではないですか(計乗客3名)。 おいおい、聞いてないよ〜と思いながら重量計算をしたらものの見事に120パウンドほど重量オーバー。 燃料を抜くには時間がかかるので、他の飛行機でpayloadの多い機体に急遽変更。 その御陰で飛行前点検をやり直すことになりました。 結局、予定よりも30分以上遅れて離陸。 乗客は80歳以上のおじいさんで、息子二人からの誕生日プレゼントだったようです。 その息子の一人は飛行機製造メーカーに勤務しているにもかかわらず飛行機嫌いだそうで、フライト中はず〜〜っと黙って、僕が質問をしても無視(苦笑)。 フライト中は外は一切見ずに椅子をじっと見つめていました。 なんだかかわいそうになりましたが、どうしようもありません。 なんだかあまり心地良くないフライトになってしまいました。

 明日はゆっくりとしたスケジュールで、フライト2本の予定です。 たまにはゆったりペースも悪くありません。

 今日の写真は先日のメインランドトリップからの帰りの景色です。 ガルフアイランドのひとつ、サターナ島です。

 明日から引越しの用意を始めるので、数日間ブログの更新は一旦中断します。


(つづく)

0 件のコメント: