2010-08-18

望みなし。



 先日、休日の朝早くに同僚とサーモン釣りに行きました。 彼はモーターボートのちっちゃい版を所有していて、それに乗っけてもらいました。 朝5時起きで釣りだなんて、何年ぶりでしょう。 陸っぱりからの釣りはいろいろやりましたが、船釣りは超が付くほどの初心者です。 ましてやこちらの釣りの仕方は日本のとはかなり違って驚きます。 ダウンリガーっていうバカでかいオモリが付いた針金を海底付近まで下ろし、それにクリップのようなもので釣り糸を添わせて海底まで餌や反射板の化物みたいなものを付けて下ろします。 ようするに、釣り糸そのものにはオモリは付けないんですね。 なかなか興味深かったです。 残念ながら釣れませんでしたが、楽しかったです。 朝焼けを観ながら海に漂うのはなかなか雰囲気があります。
 
 た・だ! 僕は海が少し怖いのです。 海の壮大さに比べると僕という人間がいかにちっぽけなものかを嫌というほど痛感させられるのです。 波はきっと50cmもないくらいの穏やかなものでしたが、やっぱりちょっと怖かったです。 高校生のときに同級生のお父さんのプレジャーボートに乗せてもらいましたが、緊張のせいもあってか、港を出る前に船酔いでダウンした苦い思い出があります。 今回は酔いませんでしたから少しは進歩したようです。

 うちの向かいがマリーナなので散歩でよく船着場をあるきます。 船の名前は愉快なものが多いですね。 今日の写真の船には絶対乗りたくないです(笑)。

 明日はメインランドにクロスカントリーフライトで出かけてきます。


(つづく)

0 件のコメント: