2007-08-19

ビクトリア308日目:どしゃぶり。



 昨晩はそこそこ遅くまで飲んでいて、今朝は6時前に起きなければいけなかったので結構辛かったです・・・。 外はどしゃぶりで、久しぶりに雨の中の仕事になりました。 クラブに7時前に着くと、なぜか既にオフィスの電気が付いていました。 「教官の誰かが来てるのかな?」と思ったら、新しいラインクルーのジェフが来ていました。 「あれ? 今日朝から?」と聞くと、「マーセル(アシスタントチーフ)から電話があって、『明日の朝働いて』って言われたんだけど」ということ。 ラインクルーのスケジュール表が見つからなかったので仕方なくしばらく2人で働く事に。 その後、実はジェフは午後からのシフトということが判明。 かわいそうに・・・。 
 今日の仕事中、飛行機を牽引するときに使っているトラクターの燃料(レギュラーガソリン)を買いにガソリンスタンドまで行ってきました(こちらではまだ灯油缶などに石油を入れて買うことができます)。 20リッターのタンクに満タンに入れて、レジでお金を払おうと思ったら、「21.30ドルです」と言われ、でも、クラブからは20ドルしかもらってきていなかったので、「あ、足りない・・・」ということになってしまいました。 自分の財布も持って行ってなかったので、「すぐ戻ります」と告げて一度クラブに戻りました。 免許もなにも渡さなくても信用してくれたので助かりました。 でも、かなり焦りました・・・(笑)。
 今日のバイト中、クラブのパイロットショップに新しいアパレル関連のアイテムが増えているのに気がつきました。 その中にかっこいい、シンプルな帽子があったので1つ購入しました(今日の写真)。 セスナ社のビンテージロゴのキャップです。 同じロゴのジャージもあったのですが、90ドル以上もするのでとてもではないですが手が出ません(しかも質が低い感じの縫製でしたし)。 こうやってセンスが良いアイテムをショップに置いておけばお土産などで結構売れるはずなのに、今まではダサいアイテムが多かったように思います。 僕にどれを置くか選ばせてくれれば僕が欲しいやつばっかりで固めるんですけどね(笑)。
 バイトから帰って来て昼寝をし、散髪をしました。 さすがに5厘刈りは抵抗があったので、少しだけ長めにしました。 次回こそ5厘に挑戦するつもりです・・・。

 明日は午後からバイトなので、午前中に火曜の訓練の用意をしようと思います。 他にも学生ビザの延長の手続きの準備、勉強、家計簿をつける、などなど、することがたくさんあります。

 ではまた明日。


(つづく)

0 件のコメント: