2007-08-21

ビクトリア310日目:訓練再開。



 今日も朝は雨でした。 今日は朝8時からグランドブリーフィングがありました。 最初の1時間は僕がチーフインストラクターに訓練項目13のスピンについてのレクチャーをしました。 レクチャーでは、以前のレッスンの復習、どうすればスピンに陥るのか、スピン中飛行機になにが起きているのか、スピンからの回復方法などを中心に話をしました。 途中でいくつか答えに困る質問を投げかけられたり、覚えておく必要がある情報などを教えてもらいながら進めました。 今日も特に問題はなく、合格点をもらうことができました。 回をこなし、教材に慣れてくると少しずつ自信が付いてくることを最近になって実感しています(緊張の度合いも低くなってきています)。
 今日は最初のブリーフィングの後はフライトの予定でしたが、雨のせいと、雨によって空気中の水分が多くなったために発生した霧の影響でフライトはキャンセルとなりました。 その代わり、グランドブリーフィングの残っている部分を一気にやりました。 今日の段階でグランドブリーフィングは21時間ほど経過したことになるそうです。 IRのグランドブリーフィングは最低25時間必要なので、あと数日であっという間にグランドブリーフィングのほうは必要時間を満たすことになります。 一方、飛行時間はまだ3時間しかないそうなので、あと27時間飛ぶことになります。 1日2回、1回1.3〜1.5時間飛ぶとすると、9〜10日で時間を満たすことになります。 その間に筆記試験を受けて合格しなければいけないし・・・。 なにかと忙しいです。
 お昼からは、今日の午前中の復習をし、録音したレクチャーを聞き直してレッスンプランに変更を加えたりしました。 殆どのプランは完成しているので、これからはそれらを推敲していく作業になります。 あとは自分の知識をより深めることも同時に行なっていく必要があります。 そのために、分からないことがあったら必ず調べることにしています。
 今日の夜は今僕の家に滞在しているK君とタイのグリーンカレーを作りました。 作り方に書いてあった倍のココナッツミルクを入れてなんとか食べれる辛さになりました・・・。 

 明日も午前中にグランドブリーフィングがあります。 

 今日の写真はクラブメンバーの個人所有のThorp S-18というホームビルトの飛行機です。 セスナ152よりも圧倒的に小さいですが、巡航速度などは152よりも圧倒的に速いそうです。 エレベーターに特徴がある飛行機です(説明はまた今度・・・)。

 ではまた明日。


(つづく)

0 件のコメント: