2007-09-04

ビクトリア324日目:食中毒。



 タイトルは「食中毒」としましたが、僕が食中毒になったわけではありませんのでまずはご安心を(笑)。 今朝は10時から訓練の予定でしたが、9時頃にクラブから電話があり、「グラムが食中毒っぽいので今日の訓練はキャンセルね」という連絡が入りました。 なんでも、グラムと彼の奥さんがGreek Fair(ギリシャフェア)に行ったところ、そこで食べた食べ物にあたったそうです。 「Greek FairがPuke(嘔吐)Fairになっちゃった〜」とディスパッチのシャノンがお下品なジョークを飛ばしていました(笑)。 ということで、今日はまた一日勉強に時間を費やしました。 午前中は図書館で問題集を解き、午後からは1時間サイクリングに行き、また勉強をしました。 IRの筆記試験には天気のセクションはないらしいのですが、一応天気の問題も解いています。 それはそれは酷い結果になっています(笑)。 こちらも少しずつ記憶を取り戻さないといけません。
 夕方から久しぶりに映画を見ました。 「The Holiday」という、キャメロンディアスやジュードロウが出ている映画です。 なかなか面白かったです。 これを観ようと思った理由は僕が好きなJack Blackが出ていたからです。 僕は「School of Rock」を観てから彼が好きになりました。 ちなみにジュードロウはプロ自転車選手のイタリア人、イバンバッソにちょっと似てるなぁと思いました(ちょっとマニアックですけど)。

 明日こそ飛べるといいのですが。 お天気は良くなって来たのでちょっと安心です。

 今日の写真は昨日見かけたDA-20(Katana)です。 ビクトリア空港の他のフライトスクールの機体です。 C-152やC-172に比べてかなり新しいデザインの機体です(オーストラリア製だと思います)。 新しいだけあってエンジン音が軽快で静かです。 

 ではまた明日。


(つづく)

0 件のコメント: