2007-09-14

ビクトリア334日目:勉強+バイト+勉強。



 今日は早起きして午前中に勉強をしました。 午後からはバイトに行きました。 バイトから帰って来てから夜ご飯を食べて少し勉強しました。 明日は朝からバイトなのであまり夜更かしはできません。 なので、勉強の続きは明日のバイトの後でやろうと思います。 明日は夕方からCPL学生のインド人のフライトに付き合います。 今度は今まで飛んだバルテージではなく、アシェテという別の男の子です。 初めて一緒に飛ぶのですが、どういう飛び方をするのか楽しみです。 まだまだ僕なんかは大したアドバイスはできないかも知れませんが、彼らにしたらCPLフライトテストのスタンダードなどを理解している人と無料で飛べるのはラッキーなはずです。 僕は僕で右側に座る時間を得ることができるし(「経験」という意味であって、ログブックに記入できるというわけではありません)、いろんな学生の癖なんかを見ておくことができると思うので今後に役立つのではないかと思っています。 他にも一緒に飛びたいと言ってくれている人が数名いるので、こういう機会をお互いにとって有益に使っていきたいと思います。
 今日はバイト中にドラム缶に溜まっている燃料を濾過して燃料タンクに移すという作業をしました。 ガラスの瓶に入れると航空燃料(Avgas:アヴガス)はこういうふうに見えます。 青い色をしているのは100LL(Low Lead=ローレッド)というグレードの燃料の特徴です。 いつもフライト前に燃料のサンプルを抜き取りますが、微量なので薄い水色程度にしか見えません。 今日はまとまった量(写真の瓶で5ガロン=約20リッターほど)だったのでとても濃い青色に見えて綺麗でした。 この燃料、名前のとおり鉛(Lead)が少しではありますが入っているので人体にはあまり良いものではないようです。 ちなみに100という数字はオクテイン/オクタン(octane)のグレードで、この数字が大きい方が燃えにくい(一気に爆発的に燃えにくい)燃料ということになります。 ガソリンスタンドでよく見かける「ハイオク」とはハイオクテインのことです。 

 ではまた明日。


(つづく)

0 件のコメント: