2007-09-22

ビクトリア342日目:車の調子。



 今朝は10時から、今CPL訓練をしているR君のフライトに同乗してきました。 今日はとても良いお天気で気持ちの良いフライトになりました。 ローカルエリアで一通りの訓練項目をやってもらいました。 彼と飛ぶのはかなり久しぶりなのですが、前回飛んだときよりも手順や操作のキレがよくなっていたように感じました。 僕がCPLをやっていたときよりもよっぽど上手だったように思います(笑)。 
 教官証明の訓練を始めてから、いろんなマニューバーの基本セオリーを学びました。 僕がPPLをやっていたときにもきっと当時の教官から基礎や理屈は教えられていたと思いますが、当時の僕は英語力が今よりも弱かったからか、はたまた注意力が無かったためか、理屈をあまり理解せずに「感覚」で飛び方を覚えてしまいました。 そのため、マニューバーの途中でミスをおかしても、それがどうしてミスに繋がったのかをあまり理解しないままなんとなく免許を取ってしまいました。 もっと最初から理屈を理解していれば今よりももっと腕が良いパイロットになれていたかもしれません(なれていなかったかも知れません・・・笑)。 なにはともあれ、僕がこういう失敗をしたので、これから免許を取る人や今免許を取る訓練を受けている人にはなるべく僕と同じミスをしないように的確なアドバイスをできればと思っています。 ちょっと前までの僕なら人にアドバイスできるような知識を持ち合わせていなかったので上手に説明できなかったと思いますが、今では訓練と勉強のおかげでなんとか少しずつ理屈を説明できるようになりつつあると感じています。 そういうのがとても面白く感じます。
 フライトから帰って来て、ダイニングで昼ご飯を食べていたら大家のブライアンが仕事から帰ってきました。 それからしばらく車の話になり、僕の車のアイドリングが最近少し不安定なことを相談したら、いろいろ解決策を教えてくれました。 それから一緒にハイウェイに少し走りに行きました。 そういうときに限って車は調子良くアイドリングしてくれます(笑)。 それでも少しぶれましたが、別にエンストするわけでもないし、走っているときは新車のように加速してくれるので「な〜んにも問題ないぞ!」とブライアンにお墨付きをもらいました。 最近になってオートマではなくてミッション車に乗り換えることを計画しています。 VWラビットへのあこがれが捨てきれないので、なんとか状態のよいラビットのミッション車を探してメンテしながら車のことを勉強していきたいな〜なんて思っています。 車を趣味にするつもりはないですが、車の構造などをもうちょっと詳しく知りたいと思っています。
 夕方からサイクリングに行きました。 だいぶ涼しいので今日は長袖ジャージにベストまで着ていきました。 もう少ししたらまたニーウォーマーとかタイツを履かなければいけない時期になるかと思うと気が重いです。 

 明日は朝からバイトです。 バイトの後は引き続きレッスンプランに取り組みます。 今日はVORとADFのレッスンプランで手こずってしまいました。 明日には終わらせて次の項目に進みたいところです。

 今日の写真は先日クラブのゲストパーキングに停まっていた飛行機です。 大きなラジアルエンジンが搭載された飛行機でした。 機種名はわかりませんが、ぴかぴかのラジアルエンジンが印象的でした。 綺麗にメンテされた飛行機に乗る人は結構神経質そうなパイロットが多いようです(笑)。

 ではまた明日。


(つづく)

0 件のコメント: